勤務先を【あのカフェ】にしたい。 その1

いなきゃいけない場所があるとして、その場所が居心地の良い場所だったら、多分少し毎日が幸せかなと思います。
そしていなきゃいけない場所から、いたい場所になったら、もっと幸せかなと思います。
しかしながらその[居心地の良い]の定義が人によって違うのが難しいところ。

そして会社は、人の集まる場所。
自分にとっては良いものでも他の人にとってはそうでない可能性ももちろんあります。

そこで、一番無難に多くの人に受け入れられている場所ってどこかないかなと思いを巡らせた時、【あのカフェ】が浮かびました。

『【あのカフェ】みたいな会社で働いてみたい』

というのは私含め多くの人が一度は思った事、あるのではないでしょうか。
であればその100分の1でも、まずは真似てみることにしました。

庭。
何となく植物が植えてあって、間接照明があるイメージ。
品目は『シマトネリコ』。
勘で選びました。

室内。
うーん、これは。。。正しいんだろうか。。。
と、ここで気付きました。
あんまり【あのカフェ】に行った事がないという事に。


つづく。

※ただし社長に一切許可を得ずに社員が勝手にやっているので、強制終了になる可能性あり。でも多分ならないと思います。

目次
閉じる