コストコのパンをおいしく冷凍・解凍する方法

11個入ってます

インプロブの阿久澤です。
突然ですが、会社でコストコのパンをたくさん分けてもらいました!

コストコのパンは一つ一つに身がぎっしりと詰まっています。
それが袋にいっぱい入っているので、賞味期限中に食べきるのはなかなか難しいです。

この記事では、私が普段行っているコストコのパンの冷凍・解凍方法をご紹介します。

「コストコのパンの冷凍、どうしたらおいしくできるんだろう?」

と気になっている方はぜひお読みください!

この記事で解説すること:コストコのパンの冷凍・解凍方法

目次

冷凍方法:ラップでくるんでジップロックに

コストコのパンを冷凍する際は、

  1. ラップでパンをピッタリとくるむ
  2. パンをジップロックに入るだけ入れる
  3. 冷凍庫で保管

の3ステップでOKです。

ラップとジップロックでカバーすることにより、冷凍庫のにおい移りを防ぐことができます。

買ってからすぐに冷凍すれば1か月は保存することもできるので、私は毎回この冷凍方法を使っています!

解凍方法:600Wのレンジで40秒

解凍する際は、

  1. ジップロックからラップにくるんだパンを取り出す
  2. ラップにくるんだままお皿に乗せる
  3. レンジで600W・40秒加熱

この手順でOKです!
冷凍する前と比べ、しっとりやわらかく仕上がり、違った食感を楽しむことができますよ!

電子レンジは機種によって出力に差があります。
初めて解凍するときは、30秒加熱したあと一度様子を見てみるなどして、様子を見ながら試してみてください!

おわりに

コストコのパンの冷凍・解凍方法を紹介しました!
一か月は保存することができるので、パンを余らせてしまいそうな人はぜひお試しください!

(余談ですが、会社のデスクの上に山盛りのパンがあるというのは、見ていてなかなか不思議な光景です。家族とおいしくいただきます)

    目次
    閉じる