「夢の国」へ行ってきました!

今年に入ってほとんど休んでない。。。
あっ、社員はしっかり休んでますよ(^ ^;
ということで「夢の国」に行ってきました。
ここのホテルはなかなか予約が取れなくて確か昨年に予約してもらったような
忘れかけてました。
今回は「ディズニーシー」でゆっくりくつろごうということで
スケジュールは緩くしてあります。
イベントでは「ディズニー・イースター」というディズニーにしては
ちょっと雑な感じのキャラクター「うさピヨ」、でもかわいい。
写真に撮るの忘れたので、これで

ホテルに関しては、さすがに行き届いたサービスで満足です。
私的にはリゾート業もIT業も同じサービス業として捉えていますので
勉強になります。

ホテルのスタッフの方は、掃除をしてても廊下を歩いていても、全員が必ず止まって道を開け
大きな声でにこやかに挨拶してくれます。
部屋の中ももちろん完璧にきれいです。
トイレ、鏡、シャワーのガラスなども全く汚れがないのはびっくりです。
ベッドメーキングもチェックインした時用と寝る時用で変更されます。
スタッフへの教育が素晴らしいのでしょうか。。。

街並みも本当にヨーロッパにいるようです。
作られたり描かれた窓などですが、いい感じに仕上がっています。

もちろん、パーク内も素晴らしいです。
絶対に中からは裏が見えないようになっています。
現実に引き戻されないような工夫が随所にあります。
夜のショーなども裏方がすごいです。
例えば、こちらのサーチライト
昼間は見えませんが、夜になると出現します。
毎日のことなので凄いですね。

「夢の国」と言えるのは、相当な教育と細かな配慮、徹底した設計がされているのですね。
人を喜ばせる仕事は素晴らしいですが、大変なことです。
サービス業として学ぶべき所がたくさんありました。

    目次
    閉じる